ダイエット中でもお菓子を食べたい人必見!

ダイエットしててもついつい手が伸びちゃうお菓子・・・

食べたら太るかもしれない・・・でも食べたい!

お菓子と言っても、ヘルシーだけど手ごろな価格のお菓子と言うと、、、なかなか見つからないですよね・・・

ダイエット中におすすめのお菓子と言うとダイエット食品の分類としてはあるけど価格がそこそこ・・・かかりますよね?

痩せたいけどお菓子が食べたい!高い価格のは嫌だ!

no

そんな欲張り女子におすすめの、ダイエット中でもOKなお菓子をご紹介します!

 

 

ダイエット中に食べてもOKなお菓子がこれ!

gumi

ダイエットの基本と言えば1日の摂取カロリーを知ることから始まりますよね。

少しでも一日の摂取カロリーを減らすためにも、毎日食べていたお菓子を食べるのをやめてみたり、3食きっちり食べていたのを1食抜いてみたり・・・

摂取カロリーを減らすための努力の方法は様々ありますよね!

しかし、ダイエット中でも欲張りな女子はお菓子を食べたくなっちゃう!

そんなダイエット中でも、食べてもOKなお菓子がグミなんです!

もちろん、ダイエット中でもOKだからと言って一気に大量に食べたりするのはもちろんだめです。

お菓子ですので糖分はしっかりと含まれていますからね!

しかし、ケーキやポテトチップス、ドーナツに比べると、とってもヘルシーなんです!

そして、グミの原材料で使われているゼラチンには女性にとって嬉しい効果が含まれているんです!

 

 

グミがダイエット中でも食べてもOKな理由は?

happy

グミと言えば手ごろな価格で購入できるお菓子でもあります。

そして、グミ特有の歯ごたえで満腹感を得る事が出来るんです。

どうしても口が寂しくて飴をなめたり、ガムを噛んだりしますよね?

しかし、飴は糖分の塊り・・・ガムは人によって腹痛が起きる人も・・・

その点、グミの場合はフルーツの果汁が含まれていたり、原材料でゼラチンが使われていたり・・・

女性の肌にとっても嬉しいお菓子なんです。

グミの中でも柔らかいものもあれば固い食感のものもあります。

どちらがいいか・・・

それはもちろん、咀嚼回数が増える固い食感のグミの方がおススメです。

噛む回数が増えれば増えるほど、満腹感を得やすくなるんですから。

 

 

どうして女性にグミはおすすめなの?

skin

何度もお話ししていますが・・・

グミの原材料はゼラチンです。

ゼリーやプリンなどの材料としても使われますが、グミにはたっぷりゼラチンが入っているんです。

実はこのゼラチン・・・言い方を変えるとコラーゲンなんです。

コラーゲンと言えば、美肌の効果!ですよね!!

コラーゲンは年齢と共に、減っていってしまうんです。

コラーゲンが減ってしまう事で、まずは皮膚に大きな影響を与えますよね。

しわやたるみなどです。

そして、骨と骨の間のクッションの役割もコラーゲンが担っているんです。

クッションが無くなる事で関節に痛みが出てきたり老人特有の関節痛が出てきたりしてしまうんです。

話しは脱線してしまいましたが、ダイエット中でもおすすめのお菓子のグミは、ダイエットだけではなく美肌効果もあるお菓子だったんです!

ダイエット中にちょっと小腹がすいたという時は、果汁が使用されているグミを食べてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です