くびれはどこ?寸胴幼児体型の女子が知るべき女性らしいボディライン

「お前、くびれどこにあんの?」そんな心無い言葉を、彼氏や恋人に言われたことがある女性もいるかもしれません!そんなこと言う男は確かに最低です!

しかし、確かに女性らしい身体付きの代表としては、くびれなどのパーツが挙げられることも多くないですか?

 

女性の身体は胸からお腹、くびれ、腰、足にかけてのボディラインがとても重要です。

美しく見える体型というのは色々あるものの、くびれがきゅっと引き締まっている女性は、確かに魅力的だと感じる男性もたくさんいるでしょう。

 

今回は、そんな女性らしい身体付きであるボディラインの魅力についてまとめます。

女性2

“剛”ではなく“柔”の美しさ

女性の身体は、柔らかい方が美しく見えます。

そのしなやかな身体付きやボディラインに「ぐっと来たぜ」なんて言う男性も。

確かに、女性は男性に比べて身体の凹凸が多く、バストとヒップの協調によって美しく見えます。

 

くびれは、そんな女性の柔らかさを表現するのに欠かせないパーツなのです。

実際、くびれがある女性とない女性では、ある女性の方が男性からの評価も高いです。

そもそも寸胴で幼児体型の身体だと、自分に自信を持てないという女性も多いと思いますしね。

 

女性であれば、しなやかな美しさを追求したいものです。

ダイエットを考えている方は、筋肉を付けるのも良いですが、ある程度柔らかさを強調した身体付きを狙ってみてはいかがでしょうか?

 

男性を魅了するくびれ

全ての体型が一緒という、通称ドラム缶体型の女性も多いのではないでしょうか。

もちろんそれは肥満体型の女性に使う言葉となっていますが、上から下まで一緒のサイズという女性も案外いるものです。

 

この記事を見て、ドキッとしてしまった方も多いのではないでしょうか。

男性は、凹凸の少ない女性の身体よりも、くびれがあるメリハリのある身体の方が好む傾向にあります。

 

恋愛する時には、当然大人としての夜の関係を楽しむこともあると思います。

そういう時もやはりくびれがあるのとないのとでは、男性からの評価も大きく変わってくるでしょう。

いわゆるくびれは、美しさの源でもあるワケです。

 

くびれってどうやって作るものなのか

くびれは、その女性の生活習慣や今まで経験してきた運動などによって変わってきます。

もちろん身体のことなので、成長する過程によって変わってくる場合もあります。

もともとくびれというのは、どの女性にも作ることができるものです。

 

しかし、多くの女性はくびれができずに悩んでいるワケです。

その違いとしては、やはり筋肉量にありますね。

くびれがある女性は、ある程度の筋肉が腰のラインを引き締めてくれるので、全体的にきゅっと引き締まったボディに見せてくれるのです。

 

当然筋肉を付けるためには、ある程度のトレーニングが必要となります。

それでいて、トレーニングしすぎると胸が小さくなるなどの悩みもあるので、絶妙にくびれだけ作っていくことは難しいかもしれません。

ただ、近年はエクササイズ用具も増えてきて、くびれ専用のエクササイズもありますよ。

 

 

 

女性の身体を魅力的に見せてくれるくびれは、誰もが欲しがる宝のようなものですね!

手に入れれば、同時に彼氏や恋人を魅了することができますし、今いないという方はゲットできる確率がぐっと高くなりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です