本当は危ない?ダイエットのウソ・本当

女性であれば一度はダイエットしたいと感じられたことがあるのではないでしょうか?

ダウンロード (10)

ダイエットの方法によっては体に異常をきたしてしまうことがあります。

ダイエットと言っても、あまり軽く考えず、健康的に痩せられるようきちんと計画することが大切です。

どのようにダイエット方法を選べばいいか、役立つ情報をご紹介しましょう。

ご自分にぴったりの方法を見つけて健康的に引き締まった体を作りたいですね。

ダウンロード (71)

キーワードはホルモンバランス

私たちの体にはホルモンの作用が欠かせません。

ホルモンが働いてくれているおかげで、体内の循環が保たれ正常に維持されているのです。

ホルモンのバランスはちょっとしたきっかけで崩れてしまうことがあります。

例えば、年齢による体質の変化。更年期などもそうですね。

汗を異常にかいたり、血圧が上がってしまうこともあります。

こうした変化には個人差がありますので、強く出る方、またそれ程症状が出ない方もいらっしゃいます。

ダウンロード (1)

更年期などの自分でコントロール出来ないホルモンバランスの崩れがありますが、生活の変化やストレスなどによるホルモンバランスの崩れもあります。

ホルモンは体内に蓄えられている脂肪から信号が出てホルモンが分泌されています。

太り過ぎるとホルモンが過剰に分泌され、体調不良を引き起こすことがあります。

反対に、偏ったダイエットによって蓄積されている脂肪の量が激減し、ホルモンの分泌も減少し体調が崩れてしまうこともあるのです。

急激にダイエットしますと、ホルモンバランスが崩れてしまう上にリバウンドの原因にもなってしまいます。

きちんとした計画を立てて健康的なダイエットをすることが何より大切なのです。

ダウンロード (12)

 

生理がストップしたら危険信号!

女性ホルモンは体内に蓄えられている脂肪から信号が出て生成、分泌されます。

急激にダイエットしますと、ホルモンの分泌が止まり生理も止まってしまいます。

女性にとって生理は体の調子を整える大切な周期です。

ダイエット中に生理が止まってしまったら一度中止し、医療機関を受診されることをおすすめします。

 

オススメ!健康的なダイエット=有酸素運動

体の調子を崩すことなく、健康的に出来るダイエット方法の一つは有酸素運動です。

有酸素運動とは、比較的軽い負荷で長い時間行う運動のことです。ジョギングやエアロビクス、水泳などがそうですね。

筋肉を鍛えながら基礎代謝をアップ出来るので、痩せやすくリバウンドしにくい体を作ることが出来ます。

ジムなどに行く機会があれば、トレーナーの方にメニューを作ってもらうのもいいかもしれませんね。

14555

最近では、ドリンクタイプやサプリメントタイプのダイエット食品が販売されており、普段の食事と置き換えるダイエット方法があります。

1日の食事全てを置き換えたり、絶食するダイエット方法はホルモンバランスを崩す原因になりますし、リバウンドの元です。

きちんと3食摂りながら、有酸素運動をして健康的な引き締まった体を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です