雨続きでも自宅で有酸素運動!

ダイエットに欠かせない有酸素運動!

腫れてる日はもちろん、曇りの日でもウーキングやランニングなど、外での有酸素運動をする人が多いですよね!

しかし、毎日天気が良いとも限りません。

ダイエットの成果を見せるための夏!

その夏の前にやってくる梅雨の時期・・・

rain

雨ばかりの毎日で、外でウォーキングやランニングが出来ない日も増えてきます。

だからと言ってジムに通うお金も時間もない人は自宅で有酸素運動を行ってみませんか?

happy

 

自宅で有酸素運動をする時にはここに注意!

point

 

 

 

有酸素運動と言えば、しっかりとした呼吸で酸素を消費しながら行う運動のことを言います。

簡単に言うと、ウォーキングやランニングなどの過度なトレーニングですね。

ダイエットに必要不可欠と言われる有酸素運動はなぜダイエット効果があるのか?

それは、有酸素運動・・・読んで字の如く、酸素をたっぷりと消費してたっぷりと吸収する運動方法です。

たくさんの酸素を体内に取り込むことで新鮮な酸素が体内に行き渡り、それぞれの細胞を活性化させて、血管内にも酸素が行き渡り、手先や足先の毛細血管に真で供給されて血流がよくなります。

血流がよくなる事で、新陳代謝が高まり脂肪の燃焼がされやすくなるんです!

身体を動かしながらたっぷりと酸素を取り入れて、新陳代謝を高めて脂肪を燃焼させる!

これがダイエットなんです。

食事制限だけでは体重は減っても体内の脂肪は減りません!

 

 

自宅で簡単有酸素運動にはこれがおススメ!

 squat

 

 

 

自宅で簡単にできる有酸素運動でおすすめなのがスクワットや膝上げです。

どちらも自宅で行えますし、ドタバタとうるさくない有酸素運動ですので、アパート暮らしでもおすすめです!

スクワットのやり方はご存知の方も多いと思いますが、ここで復習です!

足を肩幅に開いて立ち、両手はまっすぐ前に伸ばしてもOKですし、後頭部に添えてもOK!

背筋を伸ばして立ち、ゆっくりと息を吐きながらお尻を下げます。

膝が前後しない様にゆっくりと腰を下ろします。

この時、太ももと床が平行になるようにします。

そしてゆっくりと息を吸いながら元の直立に戻ります。

では、膝上げのやり方です。

背筋を伸ばして立ち、腕を振りながら膝を高く上げて足踏みします。

この時、上げた膝と反対の肘がぶつかるように行うと、くびれには欠かせない腹斜筋を鍛える事も出来ます。

 

 

ゆったりした動きなのに有酸素運動にもなる!

yoga

 

 

 

有酸素運動と言えば、身体を動かすハードなトレーニングだと思う人が多いかもしれませんが、実はゆったりとした動きのヨガも実は有酸素運動になるんです。

ヨガの特徴は、ゆっくりとした動きと腹式呼吸!

この腹式呼吸こそが有酸素運動となるポイントです!

ヨガにはリラックス効果がありつつも、しっかりと筋肉を刺激し呼吸方法のお陰で新陳代謝を高める事が出来るんです。

ただし、ヨガで有酸素運動の得るには20分以上行う必要があります。

ゆっくりとした動きなので、あっという間に20分は過ぎてしまいます!

外で有酸素運動が出来ない時は、自宅でも簡単にできる有酸素運動でダイエットに励んでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です