正月太り知らず!これで食欲を乗り切る!

毎年毎年、自分ではセーブしているものの家族や親戚、友達と集まるとついつい食べ過ぎてしまって、気付けば体重増加に・・・

mannpuku

お正月は家族や友達と集まる機会が何かと多いですよね!

三が日を過ぎて慌てて体重計に乗ったところで新年早々テンションはガタ落ちです。

そんな正月太りを避けるためにも、ついつい食べてしまう癖を取らなければいけませんが、そうもいきませんよね。

楽しく会話しながらつまみ食い・・・

no

正月太りをしないためにもこれで食欲を乗り切りましょう!

 

 

意外な盲点の正月料理!

oseti

 

 

 

正月の料理と言えばおせち!

おせちと言えば当然和食です。

和食はヘルシーで健康に良いと言われていますよね!

実際そうなんですが・・・実は和食の中でもおせち料理はカロリーが高いのをご存知でしたか?!

みんなといろんな会話をしながら楽しくおせちを囲み、だらだらと時間をかけて食べてしまい、正月明けに体重計に乗ってびっくり!?なんて経験ありますよね・・・

おせちは和食だからヘルシーと思われてますが、おせち料理は砂糖の糖分や醤油や塩などの塩分などたっぷりと使用して作られているんです。

おせち料理ですから、みんなにダイエット料理のおせちを出すわけにもいきません。

そこで、美味しくてついついつまみ食いしてしまったり、会話を楽しみながらだらだら食べてしまわない様にする方法をご紹介します。

 

 

自分ルールを作る!

stop

 

 

 

お正月はついついだらだらと過ごしてしまいがちですよね・・・

食べる時間もバラバラになってしまい、気付けば一日中、目の前にお皿がある状態・・・なんてことも!

痩せたいんですよね?

甘えはこの際なしにしましょう!

甘えた考えと甘えた行動で痩せることはできません。

まず、お正月だからと言ってだらだら過ごしていたら誰がどう考えても太ります。

そこで、朝・昼・晩と、きっちりと食事の時間を守るんです。

正月だから~・・・は関係ありません。

そんな考えでは痩せませんからね!

そして、おせちと言えば大きな入れ物色々な料理が入っていますよね?

そのおせち箱をキッチンに置いて、食べたいものをお皿にのせて食卓テーブルにつき、食べるようにしましょう。

目の前に多くの料理があるとついつい手を伸ばしてしまいますからね・・・

小さなお皿に食べる分だけ乗せるんです。

そうすることで、びっくりするくらい食欲はある程度納まるんです。

 

 

食べる前に動く!

 

 

 

 

おせちは濃い味でカロリーが高いです。

 

濃い味のものは美味しいんですよね!

 

だからついつい食べ過ぎてしまう・・・

 

しかし、食べる前に筋トレやストレッチをして身体を動かしてから食べようとすると、食欲が落ち着いてくるんです。

 

身体を動かした後は人間の身体は心拍数を下げたり、筋肉への負担を抑えようと食欲どころではなくなってしまうんです。

 

簡単なストレッチや筋トレよりも、少し負荷のかかるハードは運動がおススメです。

 

普段でも食事の前に身体を動かすことで食欲を抑える事が出来るので、毎日のダイエットにもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です