ダイエットのやる気が出る痩せて発見したこと!

ダイエットをしていると、ストレスだったり停滞期だったりでどうしても、ダイエットのやる気が減ってしまう事ってありますよね・・・

hmm

そんな時にこそ、ぜひ読んでいただきたいのが実際にダイエットに成功して、今現在もダイエットを継続し、スタイルを維持している人の体験談をご紹介します。

 

ダイエットをして気付いた儒分の身体の大発見をご紹介します。

 

 

ダイエットを成功させるためには?

stress

 

 

 

ダイエットを成功させるためにも日々のダイエットが重要ですよね!

 

しかし、食事制限にしろ筋肉トレーニングにしろ・・・

 

停滞期やサボり癖のせいでなかなかダイエットの効果を実感できない時ってありますよね。

 

そんな時にこそ読んでいただきたい今回のお話し!

 

ダイエットに成功した話を聞き、実際にダイエットに成功した時の事を考えると俄然やる気が湧きますよね!

 

誰だって、ダイエットに成功することが出来るんです!

 

停滞期などに負けずに頑張りましょう!

 

 

靴を履くときに感じる変化・・・

shoes

 

 

 

いつも靴を履くときは、近くの椅子に腰かけたり、腰を曲げて壁に手をついて・・・自分のお腹のお肉と戦いながら靴を履いていましたが・・・

 

痩せてみると、床にペタンと座ってすんなり靴を履くことはできるようになります。

 

特に変化を感じるのはスニーカーなどの紐などのひと手間がある靴を履くときです。

 

パンプスなどを履くときは、スッと足を靴に入れるだけですが、ブーツやスニーカーともなると・・・

 

ちょっと手間がかかりますよね・・・

 

そのちょっと手間のかかる靴をお腹のお肉を気にせず履けたときのそう快感・・・

 

いろんな靴が欲しくなります。

 

もちろん、靴の試着の時にも痩せる前と痩せた後の違いはすぐにわかります。

 

 

肩甲骨の存在を知る・・・

sleep

 

 

 

太っているときはもちろん、全身にムダな脂肪が付いているので気付かなかった肩甲骨・・・

 

湯船に浸かっている時、床にごろ寝をした時に肩甲骨の存在を知るんです。

 

痩せている人の後姿で腕や肩を動かすたびに出たり引っ込んだりする背中の小さな翼のような骨です。

 

背中を床壁に付けても太っている時には自前のクッションがあったわけですから、自分の背中にあるのかどうかさえ都市伝説の様なものでした・・・

 

痩せている人=ムダな脂肪が無い・・・それに自分もなれたんです!

 

 

腰パン状態・・・

belt

 

 

 

数年前から人気のボーイフレンドデニムなど、ちょっとゆったりとしたジーンズ。

 

自分のサイズを見つけて履いてみたところで、太さが強調されるような状態・・・

 

しかも、ゆったりサイズを履いているようにしか見えず、ボーイフレンドも何もない・・・

 

しかし、痩せてからボーイフレンドデニムを履いてみると、裾から見える足首などのお陰で下半身の細さを強調できるようになるんです。

 

そして、まさに名前の通り彼氏のジーンズを借りて履いているかのように。

 

今までは自分のお腹の肉でベルトいらずのボトムスは、ベルトが必須になるように・・・

 

小さな変化ですか?

 

大きすぎる変化です。

 

太っている時には気付かないことが多く、痩せてからこそ気づくことも多いし、服装によってはさらに細さを強調することが出来るんです。

 

この話を聞いてもまだ、ダイエットのやる気は出ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です