筋トレ中に注意!こんな症状が出たらすぐに休憩を!

ジムでのトレーニングや自宅でトレーニングなどをしているとき、ふとした瞬間に頭がくらくらしてしまったり、頭痛が起きてしまったり、吐き気が出てしまった経験ってありませんか?

omg

筋トレの最中にそんなことが起きてしまったらびっくりしますよね。

 

しかし実はそれ・・・筋トレをしている人にはあるあるの出来事なんです。

 

トレーニング中の体調不良の原因などをご紹介します。

 

 

筋トレ中に起きるめまい・・・

memai

 

 

 

筋トレをしていて、ちょっと休憩!と、思った時に急にくらくら~っと、めまいがする時・・・

 

ちょっと不安になりますよね?

 

筋トレ中のめまいの原因は3つあります。

 

まずは一つ目・・・

 

鉄分不足!

 

生理がある女性には辛いですよね・・・

 

貧血体質だからと言って、そのままにしていては筋トレに集中することが出来なくなってしまいますので、鉄分補給をするようにしましょう。

 

鉄分補給をするときは、鉄分のサプリメントを服用するのではなく、食事で野菜などから鉄分を取るようにするのが一番です。

 

もちろん、サプリメントから摂取する方が効率的ですが、ダイエットをしているんですから、ダイエットにも効果のある食事つくりをしましょう!

 

野菜から鉄分を摂取するには次の食材がおススメです。

 

鉄分が豊富で有名なのはレバーですよね!

 

しかし、レバーが苦手な人も多いですよね・・・そんな時はビーフジャーキーもおすすめです!

 

魚介類では青のりやヒジキに鉄分が豊富に含まれているんです。

 

野菜で有名なのは小松菜やホウレンソウですね!

 

これらの食材を使って鉄分不足を補ってあげましょう!

 

 

筋トレ中に吐き気が・・・

oops

 

 

 

せっかく頑張って筋トレしているときに急な吐き気が・・・

 

中断せざるを得なくなってしまいますよね。

 

筋トレ中に吐き気に襲われるのは、酸欠になっている場合と熱中症が原因の場合とあるんです。

 

熱中症になってしまうのは、筋トレ中に汗をかいてしまうからですが、謎なのは酸欠ですよね?

 

人は力を入れるときにどうしても息を止めてしまうんです。

 

筋トレって力を入れてトレーニングしますよね?!

 

力を入れているのに息を止めてしまう事で、血中の酸素も体内の酸素も減ってしまいます。

 

すると酸欠になってしまいます。

 

酸欠によって吐き気がしてしまったり、頭痛も起きてしまうんです。

 

筋トレを行う時は呼吸をしっかりしながら行うようにしましょう!

 

 

筋トレ中の頭痛・・・

hmm

 

 

 

たまに筋トレを行っている最中や、筋トレが終わった後に頭痛が起きてしまう事があります。

 

酸欠の場合も頭痛が起きてしまいますが、他にも原因はあるんです。

 

実は、身体が温まっていないうちにトレーニングを始めてしまう事で、一気に血管が広がってしまいます。

 

血管が広がってしまう事で血管の周りの神経を刺激してしまう事で頭痛が起きてしまうんです。

 

筋トレ中に頭痛が起きないようにするためには、身体をストレッチなどで温めてから行うようにしましょう。

 

そして、筋トレでは呼吸法をしっかりと行う事も重要です。

 

適度に水分を摂取しながら筋トレをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です