産後ダイエットのここに注意!!

産後ダイエットを始めて、少しでも早く元の体型に戻して美しい女性でありたい・・・家事や育児にバタバタと走り回りながらもそう思う女性は少なくないはず!

skin

産後ダイエットの方法で気を付けるべき点や注意点などを調べてみました。

 

やはり妊娠前のダイエット方法とは少し違う点もあるので、これから産後ダイエットを始めようと考えている場合は是非参考になさってください。

 

 

産後ダイエットはしても良いの?いつからするの?

hmm

 

 

 

産後はまだ、出産時のダメージを回復してる時期でもあります。

 

特に帝王切開で出産した人はすぐに激しい運動などは傷が痛んでしまったりとトラブルがあるので注意が必要です。

 

産後ダイエット自体はハードなダイエットではない限り、やってもOK!

 

産後ダイエットを開始するのは、普通分娩の方は一か月検診が済んでからがベストです。

 

帝王切開で出産した方の場合は傷の状態と医師との相談によってですが大体産後2カ月縦からがベストの様です。

 

出産後の身体は妊娠中の代謝の良さを引きずっている部分があるので、とても痩せやすい時期なんです。

 

何度も言いますが過度なダイエット方法は絶対にNGです。

 

体調に不安がある場合は、主治医と相談してから産後ダイエットを始めるのが一番ですね。

 

 

こんな産後ダイエットは絶対ダメ!

juice

 

 

 

妊娠前の置き換えダイエットや単品の身のダイエットなどを産後ダイエットに取り込んで行うのは絶対にやめましょう!

 

妊娠前のダイエットであれば好きなだけ行っても構いませんが、産後です。

 

赤ちゃんへの授乳などもありますよね?!

 

ダイエット食品や置き換えダイエットなどをしていると、授乳の際に少ない栄養素しか赤ちゃんに与える事が出来なくなってしまいます。

 

母乳が出るならまだいいのですが、ダイエット食品や置き換えダイエットをしていると、母体自身が栄養不足になってしまい、母乳が出なくなってしまうことだってあるんです。

 

ですから、食事でダイエットを行う場合は、ダイエット食品や置き換えダイエットをおこなうのではなく、普段の食事での油分カットや塩分カットを行って、野菜を多く摂取しバランスの良い食事内容でのダイエットを行いましょう。

 

母乳を与えるだけでもいいカロリー消費になってくれるんです!

 

 

ジムなどでのハードなトレーニングはNG!!

training

 

 

 

ダイエットと言えば、食事制限にジムなどでのトレーニングですよね!

 

しかし、産後の身体にはとてつもない負担になってしまうんです!

 

出産時に身体は大きな負担がかかっているんです。

 

そしてゆっくりと時間をかけてダメージを修復して、回復していく時期なんです。

 

そんな時に、ハードなトレーニングなどは絶対にNGです。

 

体調を崩してしまったり、怪我をしてしまったりしてしまう原因です。

 

育児や家事で忙しい時に、怪我や病気になってしまったらそれどころではなくなってしまいます。

 

産後は新陳代謝が高くなっているので適度な運動でも十分ダイエットになってくれるんです。

 

それがラジオ体操でも・・・ですよ!

 

産後の身体に過度な食事制限やトレーニングは絶対にNGです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です