産後ダイエットにおすすめの運動は?

無事出産を終えて、ちょっとずつでも産後ダイエットを始めようと思う人が多いのではないでしょうか?!

sango

産後ダイエットを始めるのであれば、初めても大丈夫な時期もあればダメな時期、やっても良い事もあればダメなことだってあります。

 

妊娠出産前では普通だったダイエット方法でも、出産後は注意が必要なダイエット方法だってあるんです。

 

今回は産後ダイエットにおすすめの運動をご紹介します!

 

 

産後ダイエット開始時期はいつ?!

hmm

 

 

 

産後ダイエットを考えているそこのあなた!

 

産後ダイエットを始めるなら、1か月検診が終わってからがおススメです。

 

ただし、帝王切開で出産した人は産後2か月くらいからがおススメです。

 

普通分娩でも帝王切開でもまずはしっかりと身体を回復させることが重要です。

 

出産後の身体は、元の子宮の大きさになろうとしてケアをし、疲れを回復させている時期でもあります。

 

そんな時にダイエットをして無理でもかかったら身体を痛めてしまうことだってあります。

 

まずは、ゆっくりと身体を労わってからダイエットを始めましょう。

 

帝王切開の人の場合は、傷の経過を見つつ主治医と相談をしてダイエットを始めるようにしましょう。

 

 

骨盤の開きを治して痩せやすい身体に!

happy

 

 

 

妊娠出産のお陰で、骨盤が開いてしまっている状態です。

 

まず、その開いてしまった骨盤を元の状態に戻して、痩せやすい身体に戻してあげる事から始めましょう。

 

この骨盤戻しのストレッチも適度な運動になりますので、ダイエット効果はあるんですよ!

 

まず、肩幅よりも少し広く足を開いて立ち、両手を腰に添えます。

 

大きくゆっくりと時計回り反時計回りにと腰ではなく骨盤を意識して動かし円を描きます。

 

時計回り反時計回りを各10回ずつ1セットとして2~3セット行いましょう。

 

次は、骨盤矯正枕を作って赤ちゃんが寝ている間に骨盤修正します。

 

バスタオルを2枚用意し、半分に折ってからクルクルと巻いて筒状の枕にします。

 

紐でぐるぐる巻きにしてばらけない様にします。

 

仰向けに寝て、作った枕を腰のちょうどおへその下に来る部分に置きます。

 

両足をまっすぐ伸ばして親指同士が付く様に八の字にします。

 

そして手を頭の上に伸ばして数分ゴロゴロするだけ!

 

身体の休憩にもなるし骨盤修正にもなってくれるんです!

 

簡単に出来ちゃいますよね!

 

 

産後ヨガで適度な運動と骨盤矯正!

yoga

 

 

 

産後は無理な運動は禁物です!

 

そこでおすすめなのがヨガです。

 

ゆっくりとした動きですが、しっかりと汗をかくので新陳代謝が高まっている産後は特に痩せる効果が高いですね!

 

まず、あぐらをかいて床に座り、胸の前で合掌をします。

 

肘の位置は胸と同じ高さにして、合掌したまま手を横にスライドさせて合掌の手を左(右)胸の外側に行くようにずらします。

 

ゆっくりと呼吸をしながらすることで、負荷がかかりより効果があります。

 

左右に1回ずつ行ったら最後は合掌した手を目の高さまで上げてゆっくり戻して終わりです。

 

5セットほど行いましょう!

 

続いては・・・

 

両足をそろえてまっすぐ立ちます。

 

胸の前で合掌をし、息を吐きながら合掌した状態のまま頭上に持ち上げていきます。

 

ゆっくりと深呼吸をしたら息を吐きながら左(右)側に上半身を倒します。

 

わき腹の筋が伸びているのを意識してください。

 

そして、息を吸い込みながら上体を戻します。

 

たったこれだけでも産後の身体にはいい運動になるんです。

 

赤ちゃんがお昼寝しているときにでも行ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です