ふくらはぎをほっそりと!

スカートを履いたり、ショートパンツを履いたりすると、ふくらはぎは必ず目に入りますよね!

legs

自分の足が気になるからついつい他人の足も気になってしまいます・・・

 

しかし、ふくらはぎがむくみや脂肪で太いとブス脚の出来上がりですからね・・・

 

ふくらはぎが太くなってしまう原因は多々あるんです。

 

ふくらはぎが太くなってしまうその原因を知って、ブス脚を改善して美脚をゲットしましょう!

 

 

 

どうしてふくらはぎは太くなってしまうのか?!

hmm

 

 

 

ふくらはぎが太くなってしまうには一つの原因としてむくみがあります。

 

むくみが起きる原因は塩分の過剰摂取や水分量の蓄積、そして同じ姿勢が多い事や冷え性、運動不足や運動による筋肉太り、そして肥満による原因などたくさんあるんです。

 

ふくらはぎが太くなってしまう原因によって、改善方法がどんどん違ってきます。

 

塩分の過剰摂取や水分量の蓄積などは、一言で言うとむくみと言う事です。

 

食の欧米化によって塩分を過剰に摂取してしまう様になり、身体の中では水分が溜まりやすくなり、夕方になるとむくんでしまうんです。

 

体内に水分が蓄積されてそのままにしてしまう事でむくみは悪化して、仕舞には下半身太りの原因にもなります。

 

塩分の過剰摂取や水分の蓄積は生活習慣や食生活で改善することができるんです。

 

むくみを予防するためにも食生活や生活習慣をもう一度見直してみましょう。

 

 

 

冷えによるブス脚・・・

cold

 

 

 

あなたは冷え性ですか?

 

実は、冷えによってもふくらはぎが太くなってしまうんです。

 

足が冷えてしまう事で、血管が細くなり血液の循環が出来にくくなってしまいます。

 

血液の循環が出来にくくなってしまう事で、体内の老廃物が循環して排出されにくくなってしまいます。

 

老廃物が体内に蓄積されることによってむくみや脂肪がたまりやすくなりふくらはぎが太くなってしまうんです。

 

冷えがむくみの原因につながるとは考えもしませんでしたよね・・・

 

そこで冷えを改善するためにも、冷たい食べ物の摂取や身体を冷やすような服装は避けるようしましょう。

 

そして、身体の外側からだけではなく、身体の内側からも温めるようにするんです。

 

一番簡単に出来るのが白湯を朝と夜に飲むことです。

 

白湯はただの冷ましたお湯なんですが、そのお湯は一度沸騰させているので綺麗なんです。

 

綺麗な水分を体内に取り入れる事で、余分な老廃物が排出されやすくなりデトックスにつながるんです。

 

そして、老廃物が排出されやすくなる事で新陳代謝が活発になり、痩せやすくもなるんです。

 

冷えを改善させたい場合は寝起きと寝る前に白湯を飲むことから始めましょう!

 

 

筋肉太り、脂肪太りのふくらはぎ・・・

training

 

 

 

ダイエットのために運動している人も多いですよね?

 

しかし、痩せるために始めた運動が福田は儀太りの原因になる場合があるんです。

 

例えばウォーキングを行っている人の場合は、きちんとしたフォームで歩かないことによって筋肉が変な所についてしまい、それがふくらはぎ太りの原因に・・・

 

そして、脂肪太りの場合は適度な運動を心掛けるようにしましょう。

 

簡単にできるウォーキングから始めて、きちんとしたフォームで歩くようにすることで、ダイエット効果も高まり、ふくらはぎ太りは改善されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です