顔痩せに効果ありの3つのトレーニングとマッサージ!

ダイエットとは違ってむくみなどの原因で顔太りが起きてしまう場合があります。

face

そんな時こそ、顔痩せ効果のあるトレーニングやマッサージを行ってみませんか?

 

エステやサロンに行かなくても自宅で簡単に顔痩せのトレーニングやマッサージが出来ちゃうんです。

 

入浴中やスキンケアの最中にぜひ行ってみてくださいね!

 

乾燥した肌と手では摩擦によって肌への負担が大きくなってしまいますのでくれぐれもご注意ください!

 

 

腫れぼったい目元とさよなら!

point

 

 

 

朝のむくんだ目元・・・

 

腫れぼったいまぶた・・・

 

何かこの世の終わりのような顔になってしまいますよね・・・

 

そんなむくんで腫れぼったくなってしまった目元をすっきりさせるには目元のリンパマッサージがとても有効なんです!

 

洗顔後のスキンケアの時に、目元の眼球の周りにあるくぼみがありますよね?!

 

まず上まぶたのマッサージはそのくぼみの部分を目頭から目尻に向かって指を滑らせてあげるんです。

 

痛くないくらいの力加減で指を滑らせるように、です。

 

必ず目頭から目尻に向かって行う様にしてください。

 

そして、下まぶたは目尻から目頭に向かって指を滑らせます。

 

簡単に言うと、下まぶたの目尻からスタートして眼球の周りの窪みに沿ってくるっと回って上まぶたの目尻に水分と老廃物を促すようなイメージで行います。

 

このマッサージを20回ほど行う事で目元のむくみはすっきりしてくれます。

 

 

100円で出来る顔痩せマッサージ!

100

 

 

 

100円ショップなどで販売されている、小顔ローラーが思いのほか良い効果を発揮してくれるのをご存知ですか?!

 

100円ショップで買えるお手軽さなのに、しっかりと顔のツボを刺激してくれるので、むくみも取れやすいんです。

 

特に、入浴後の血行が良くなっているときに小顔ローラーでマッサージしてあげる事で、顔の血行も良くなり老廃物を体外に排出できるようにしてくれるんです。

 

小顔ローラーは下から上に、下から上にとなる様に動かしますが、この時もやっぱりスキンケアを行いながらか、マッサージクリームなどを使用して行う様にしましょう。

 

肌との摩擦では肌トラブルを引き起こす原因にもなるからです。

 

 

 

「あ、い、う、え、お」のトレーニングで表情筋を刺激!

happy

 

 

 

顔痩せを行うには顔にある表情筋や咬筋を上手に刺激して、顔にある脂肪を燃焼させる必要があります。

 

そこで顔の筋肉を刺激するためにも口や頬を大きく動かして「あ、い、う、え、お」を大袈裟に、そしてわざとらしく行うんです。

 

声を出すのも出さないのも自由ですが・・・変な顔になるので、なるべくならば声を出さないようにした方が良いかと・・・

 

マッサージとトレーニングを併用して行う事で、顔のむくみはもちろん、脂肪の燃焼にもつながるので入浴後のスキンケアの時や寝起きのスキンケアの時にでもぜひ取り入れて、顔太りをスッキリと解消させてあげるようにしましょう!

 

忘れてはいけないのが、マッサージを行う時はマッサージクリームやマッサージオイルなどを使用すると言う事です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です