毎日続けられるポッコリお腹解消ストレッチ3選

ダイエットのために運動と思って意気込んではみたものの、なかなか毎日続けるのは難しいですよね・・・

face

手軽に・・・そして時間をかけることなくできればいいですよね・・・

 

ちょっとした仕事の空き時間や家事の合間、育児の間にポッコリお腹を解消できるストレッチがあったら・・・

 

1日たったの1~3分で出来ちゃうストレッチなどを!

 

もちろん、ポッコリお腹を解消させるには適度な運動も重要ですが、毎日続けられるストレッチから始めてみませんか?

 

 

たったこれだけでOK!ポッコリお腹を解消するストレッチ①

kubire

 

 

 

コピー待ちの時、エレベーター待ちの時、料理をしている時、洗濯物を干している時、買い物をしている時などなど、立ち仕事をしているときに行う簡単なストレッチ方法です。

 

気付いた時に簡単に出来ちゃうストレッチ方法です。

 

たったの1~2分で出来ちゃいます。

 

背筋を伸ばしてまっすぐに立ちます。

 

ゆっくりと細く息を吐き出しながらゆっくりゆっくりとお腹をへこましていきます。

 

これ以上息を吐き出せなくなるくらい息を吐き出して、お腹にも力を入れてへこましていきます。

 

限界までへこましたらその状態で少しキープしてから、今度はゆっくりと細く息を吸い込みながらゆっくりゆっくりとどんどんお腹を最大限まで膨らませていきます。

 

この様にして、お腹の筋肉を動かしてあげるんです。

 

この運動を10回ほど繰り返すだけです。

 

 

骨盤を回して下腹部を引き締める!

kotubannmawasi

 

 

 

下腹部を引き締めるには、下腹部の筋肉を刺激してあげることで、ポッコリお腹になりやすい下腹部の脂肪を燃焼させやすくなるんです。

 

そして、骨盤を動かすことによって開いてしまった骨盤を引き締めることによって、下がってしまった内臓を元の場所に戻して、ポッコリお腹を解消させることもできるんです。

 

こちらも空いた時間に簡単に出来ちゃいますのでぜひチャレンジしてみてください!

 

背筋をまっすぐ伸ばして、足を肩幅よりも少し大きく開きます。

 

骨盤の部分に両手を添えて、腰ではなく骨盤部分を意識して円を描く様にゆっくりと回していきます。

 

時計回り、反時計回りにして回します。

 

勢いよく回すのではなく、ゆっくりと綺麗な円を描く様に意識して回します。

 

この時、頭の位置が上下にぶれない様にして骨盤をぐるぐると回していきます。

 

たったこれだけです。

 

骨盤が歪んでいるときは回しやすい方と回しにくい方が出てくると思います。

 

毎日続けていくことで身体の歪み取りにもつながるのでお勧めです!

 

 

寝る前・寝起きにおすすめストレッチ!

shortPlanck

 

 

 

これは毎日の習慣にすることでより、ポッコリお腹の撃退に繋がりやすくなります!

 

寝る前や寝起きに行う事が出来るので、日課にすると言いですね!

 

床にうつ伏せに寝転がり、肘とつま先を床に着けます。

 

腕立て伏せをするように身体を床から放して、肘とつま先だけで身体を支えるようにします。

 

これは体幹トレーニングにもなるので、下腹部だけではなく腹筋背筋にも効果があるのでお勧めです!

 

息を止めて姿勢をキープするのではなく、しっかりと呼吸をしながら頭から背中、お尻から踵までをまっすぐにしてあげます。

 

最初はきついので30秒から始めましょう。

 

たったこれだけなんです。

 

ちょっとした空き時間に出来ちゃうポッコリお腹解消ストレッチをして引き締まったお腹を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です