こんなところに肉割れを発見?!肉割れの原因はこの2つ!

セルライトと間違われやすい肌のトラブルと言えば肉割れ!

880f22f2181937c5937e1a2ea7fe4437_s

波型のような模様が肌に出来て・・・波型だけど全くキレイじゃない!!

 

この憎き肉割れ・・・

 

一体何が原因なのか?!

 

どんなところに出来やすいのか?!

 

気付いた時には既にそこにいる肉割れの正体を調べてみました!

 

肉割れが起きてしまう前に対策が出来れば本当にラッキーですよね!

 

では、肉割れの正体を暴いてしまいましょう!

 

 

肉割れが出来やすい部分はココ!

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

 

 

 

憎き肉割れが出来やすい部分を簡単に紹介するのであれば・・・

 

ズバリ!

 

脂肪が付きやすい場所!!

 

二の腕や胸、お腹や太もも、お尻などが主な肉割れが出来やすい場所なんです。

 

そして、ダイエットの成功した痩せた体型でも肉割れはできてしまうんです。

 

太っているから肉割れが出来やすいと言うわけでもなく、痩せていても肉割れが出来る人はいるんです。

 

胸やお腹、二の腕や太ももは自分でもしっかりと確認することはできますが、お尻はなかなか自分の目で確認することって難しいですよね・・・

 

そんな時こそ、入浴前後に鏡でしっかりと全身チェックすることをお勧めします!

 

最初はピンクの波模様だった肉割れは次第に白っぽい色の模様になっていきます。

 

雑貨などお波模様は可愛いけど、身体に出来る波模様ほど憎いものはありませんよね・・・

 

 

肉割れが起きてしまうのはこれが原因?!その①

ninnpudiet

 

 

 

肉割れが起きてしまう原因の一つにダイエットがあります。

 

ダイエットをして綺麗になる場合もありますが、失敗してリバウンドをしてしまうパターンだってありますよね・・・

 

まさに、太って痩せて、また太って痩せての繰り返しこそが肉割れの原因となってしまうんです。

 

太ると皮膚が伸びてしまい、痩せるとその伸びた皮膚はそのままに・・・

 

それこそが肉割れの原因なんです。

 

肉割れと言われていますが、そもそもはムダ肉が原因なのではなく、皮膚が伸び縮みして起きてしまう事が原因だったんです。

 

一番わかりやすいのは妊娠線ですね!

 

妊娠出産を経験した人はわかると思いますが、胎児が大きくなるにつれてお腹は大きくなり皮膚が伸びますよね?!

 

そして出産したら徐々に皮膚は元に戻りますが、波模様がお腹周りに残っていますよね?!

 

まさに妊娠線こそ肉割れの一つなんです。

 

 

 

隠れた肉割れの原因の一つ・・・

cold

 

 

 

肉割れは皮膚の急激な伸び縮みによって引き起こされてしまいます。

 

そこには隠れた肉割れのもう一つの原因があるんです。

 

それが乾燥肌です。

 

乾燥肌によって肉割れはさらに起こりやすくなってしまうんです。

 

乾燥する悪冬だけ保湿クリームを塗るのではなく、乾燥知らずの春や夏でもしっかりと保湿をすることで、肉割れをあらかじめ予防することだってできるんです。

 

その保湿を普段から行っているかどうかで妊娠しても肉割れが起きやすくなるかどうかも変わってくるんです。

 

保湿をすることで肌が柔らかくなりますよね?!

 

柔らかくなる事で多少の伸び縮みにはしっかりと対応してくれるんです。

 

肉割れを予防するためにも保湿をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です