スポーツジムのスタジオでのマナーはこの3つに注意!

スポーツジムの中には、エアロビクスやヨガ、ピラティスやダンスなどをメインで行えるスタジオがあるんです。

1af07d4d91614282c0464de6565ef1f9_s

スポーツジムと言えばトレーニングマシンやダンベルなどの器具がありますが、スタジオは広々とした空間でヨガマットなどを使用してのトレーニングになるんです。

 

トレーニングルームじゃなくてもスタジオでもちゃんとマナーがあるんです!

 

指定席がある?ない?

43a16d1107e39d827abfa2ddec990889_s

 

 

 

 

スポーツジムはもちろん、スタジオでもそうですが老若男女・・・毎日多くの人が訪れてトレーニングをしていますよね!

 

もちろん、中には毎日通っている大先輩だっているんです。

 

スタジオを利用する時、広い空間にてインストラクターの動きを見ながら一緒に身体を動かしますよね!

 

もちろん、インストラクターに近ければ近いほど、見やすいですし覚えやすいですよね!

 

スタジオによっては昔から通っている人の指定席が出来上がっている場合があるんです。

 

暗黙のルールとでもいうんでしょうかね・・・

 

もしそんなところの場所取りをしてしまったら、今後通いにくくなってしまうかもしれないですし、下手したら生徒同士のトラブルになってしまう可能性も・・・

 

そうならないように、まずは慣れるまで後ろの方で場所を取るようにしましょう。

 

だんだん人が集まってくると、空いている場所も出てくると思いますので、もし後から来た人がいた場合のためにも前に詰めるようにしましょう。

 

そして万が一生徒同士のトラブルが起きてしまった場合は、当人同士ではなくインストラクターやスタッフに相談して解決するようにしましょう!

 

 

 

パーソナルスペースこそ重要ポイント!

1af07d4d91614282c0464de6565ef1f9_s

 

 

 

エアロビクスやボクササイズの場合、自分の周りのスペース(パーソナルスペース)は広い方が良いですよね!

 

パーソナルスペースを広く取ったほうが前後左右の人にぶつからないで済みますし、何よりも動きやすいですよね!

 

しかし、人気のスタジオレッスンほど人は多くなります。

 

そうなると自分だけがパーソナルスペースを取り過ぎてしまうと、他の人のパーソナルスペースが狭くなってしまいますよね?

 

レッスンが始まるとさらに人が集まってきてしまいますので、パーソナルスペースの間隔は、隣の人にぶつからない程度にするようにしましょう。

 

これももちろんトラブルを避けるためにも・・・です。

 

 

 

密度が高いからこそのマナー!

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

 

 

 

いくら広い空間でもスタジオ内には、たくさんの生徒がレッスンを受けています。

 

たくさんの人が密室の中でレッスンを受けるわけですから、風邪やインフルエンザなどは特に蔓延しやすい状態になってしまいます。

 

一人一人の心掛けが重要になってきます。

 

スタジオ内になるべくウイルスを持ち込まないためにも、体調が悪い時はレッスンを避けるようにしましょう。

 

そして、スタジオへの行き帰りはウイルスを体内に入れないためにもマスクや手洗いうがいを心掛けて楽しくスタジオレッスンが出来るようにしましょう。

 

特に、風邪などのウイルスが流行りやすい時期は特にマスクを付けるようにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です